top of page
365191.jpg

ボトックス(ボツリヌス)治療

ボトックス(ボツリヌス)治療について

ボトックス(ボツリヌス)とは、ボツリヌス菌の毒素(天然のたんぱく質であり、毒性はありません)から抽出した成分をもとに作られた薬剤です。

ボツリヌス治療は表情じわの原因となる表情筋の緊張を和らげて、眉間や目尻などのシワを目立たなくします。

手術とは異なり、時間が経つと消失する為、可逆的な治療であるので安心して治療を受けて頂けるのも特徴です。

ボトックスによる治療を行うことができるのは所定の資格を持つ医師のみで、注射によって行います。

当院では、安心と安全が担保された治療をお届けしたいという理念から、以下の2社の治療製剤をご用意しております。

ボトックスビスタ(アラガン社製)

厚生労働省による品質・有効性・安全性の厳しい審査をクリアして製造販売承認を取得し、徹底した品質管理を行っている、世界No1のボツリヌス製剤であり、世界98ヵ国の医療現場で使用されており、⽇本⼈での有効性・安全性が確認されています。

ボツラックス(Hugel社製)

韓国のKFDA(食品医薬品安全処)から認可を得ているボツリヌス製剤であり、欧米でも人気のしわ治療として10年以上歴史があり、多く人が利用しています。KFDAは日本でいう厚生労働省にあたる機関です。

アラガン.png

ボトックスビスタ
アラガン社

botulax.png

ボツラックス
Hugel社

ボトックスの注入には、超極細針を用います。この超極細針により、ほぼ痛みを感じることなく、針の痕が残りにくい美しい仕上がりを実現します。血管を傷つける恐れも小さいため、内出血が起こりにくいというメリットもあります。針の細さは、痛みへの配慮だけでなく、注入量を微調整する事で美しいフェイスラインを実現するためにも重要です。部位ごとに細かく調整し、注入することを可能にします。

当院で行うボトックス治療

Leaves 4_edited.png
bui.jpg
4345915_m_edited.jpg

シワ改善注射

緊張している筋肉にボトックスを注入することで、表情ジワの原因となる表情筋の緊張を和らげ、眉間や目尻などのシワを目立たなくします。

4345946_m_edited.jpg

エラボトックス注射​

エラ張りの原因となっている筋肉にボトックスを注入することで、筋肉を萎縮させスッキリとした小顔になります。

筋肉の収縮を抑制するため、歯ぎしりや食いしばりを緩和する効果もあります。

ふくらはぎボトックス

発達したふくらはぎの筋肉にボトックスを注入することで、余分な筋肉を休ませ徐々に細くし、ふくらはぎ全体をほっそりさせます。

多汗症治療

ワキにボトックスを注入することで、交感神経から汗腺への情報伝達を遮断し、発汗量を減少させることができます。

重度の原発性腋窩多汗症と診断された場合、医療保険が適応(ボトックスビスタのみ)されます。

肩ボトックス

肩こりの原因となる首の付け根から背中にかけて広がる僧帽筋群にボトックスを注入することで、肩の筋肉の緊張・凝り・張りを改善し、症状を緩和し慢性的な痛みの改善に効果的です。

Leaves 4_edited.png

マイクロボトックス

 

また、当院ではマイクロボトックスも行っております。

マイクロボトックスとは、シワ取り治療で使われるボトックスを、皮膚の浅い層へ微量に細かく注入する治療法です。

額、頬や目のまわり、首などの小ジワを解消し、リフトアップ効果、肌の引き締め、そしてハリのある艶やかな肌を実現します。また、毛穴の開きを引き締める効果や、汗の発汗を抑える効果もあることから、化粧崩れしにくいこともメリットのひとつです。

このように、同じボトックス治療でも、注射の仕方と量によって、従来のボトックス治療では得られなかった多彩な効果が期待できます。

 

小ジワの改善
顔の表情筋は、浅い層で皮膚とつながっているため、顔に小ジワが多くなりがちです。皮膚の浅い層にのみボトックスを作用させることで、表情をあまり変化させずに小ジワを改善します。

 

リフトアップ効果

表情筋には、上へ引っ張り上げる筋肉と、下に引き下げる筋肉があります。その下に引き下げる筋肉を少し緩ませることで、上へ引き上げる筋肉が優位になりリフトアップを可能にします。

 

皮膚の引き締め、ハリ、ツヤ効果
ボトックスを注射された皮膚では、新しくコラーゲンが生成されると報告があります。そのコラーゲンにより、肌を引き締め、ハリのある艶やかな皮膚を実現します。

 

毛穴の改善
ボトックスが、皮膚の汗腺や脂腺に作用し、汗や皮脂を減らします。それにより、引き締め効果や毛穴の改善につながると考えられています。

治療について

少量の薬剤を極細い針で注射します。

治療にかかる時間はわずか10分程度、また、手術などとは違い、基本的には麻酔も不要で、通院や入院も必要ありません。

治療当日からすぐに普段通りの生活が出来ます。

※治療時間には個人差があります。

治療の流れ

① 医師の診察

イメージなどを医師と話し合った後、シワや表情筋の状態を診察し注射部位などを最終決定します。

医師と患者

② 麻酔

ご希望の方には、麻酔クリームを塗布。

③ ボトックス注射

注射部位を再確認し、ボトックスを注入します。

クリーム

④ 終了

治療後は、そのままお帰りいただけます。

効果のあらわれ方

一般的に、治療の2~3日後から徐々に効果が感じられるようになります。

そして、個人差はありますが、通常3~5ヶ月くらい効果が持続します。

時間が経って、注入したボトックスがなくなると、治療の効果はだんだんと薄れて元の状態に戻ります。

治療によって治療前よりも、シワがひどくなることはありません。

大事な予定やイベントなど目標がある場合は、半月から1ヶ月くらい余裕を持って施術を受けることをおすすめします。

​ 施術料のご案内 

ボトックスビスタ(アラガン製)

シワ改善注射

  (額、眉間、目尻、目の下、バニーライン、あご先)

 1部位 12,800円

 2部位 22,000円(1部位あたり11,000円)

 3部位 29,700円(1部位あたり9,900円)

 4部位以上は追加1か所につき 9,900円

エラボトックス

 両側 27,500円

ふくらはぎボトックス

 両足 110,000円

多汗症治療

 両ワキ 77,000円

肩ボトックス

 両側 27,500円

マイクロボトックス注射

 額 29,700円

 両頬 33,000円

​ 首 44,000円

​ボツラックス(Hugel社)

シワ改善注射

  (額、眉間、目尻、目の下、バニーライン、あご先)

 1部位 9,900円

 2部位 17,600円(1部位あたり8,800円)

 3部位 23,100円(1部位あたり7,700円)

 4部位以上は追加1か所につき 7,700円

エラボトックス

 両側 22,000円

ふくらはぎボトックス

 両足 88,000円

多汗症治療

 両ワキ 55,000円

 

肩ボトックス

 両側 22,000円

マイクロボトックス注射

 額 23,980円

 両頬 26,950円

​ 首 35,970円

注意事項(リスク・副作用)

治療時間 … 10分~(麻酔をする場合は、別途約20分かかります)

痛み … ご希望の方には麻酔クリームを使用します。また治療後の数日間、赤みや軽い内出血が出る場合がございますが、上からメイクをしていただいて問題ありません。

お化粧 … 治療直後から可能

入浴 … 当日から可能

治療後の通院 … 基本的には必要ありません

持続性 … 4〜6カ月 ※個人差がございます

以下に該当する方はボトックス治療をお受けいただくことができません。

・妊婦、妊娠している可能性のある方

 女性の場合は治療後2回の月経が来るまで、男性の場合は3か月間以上避妊が必要とされています。

・ボトックスに過敏症のある方

・全身の神経筋接合部疾患(重症筋無力症、ランバート・イートン症候群、筋萎縮性側索硬化症等)のある方、筋弛緩剤使用中の方

・慢性の呼吸器障害のある方

・重篤な筋力低下あるいは萎縮がある方

・閉塞隅角緑内障のある方又はその素因のある方

施術をご希望の方

施術をご希望の方は、お電話または受付にてご予約をお願い致します。

インターネットでのご予約は受付しておりません。

A_234x60.png
Young Woman_edited.jpg
bottom of page